FC2ブログ

記事一覧

【衝撃NEWS】新庄剛志“現役復帰”宣言!!動く球団は?《清原監督と合体》バラエティーネットランド

新庄剛1

単なる気まぐれか、はたまた本気か。47歳で現役復帰をぶち上げた新庄氏 写真拡大 (全2枚)  阪神、日本ハムの人気選手だった新庄剛志氏(47)が、自身のインスタグラムでまさかの現役復帰を宣言した。2006年限りで現役を引退し、復帰となれば14年ぶり。時を前後して、覚醒剤中毒からの復活を目指す清原和博氏(52)が監督に就任した、「ワールドトライアウト」(30日・神宮)との関わりも気になるところだ。いきなりメジャーリーグ挑戦をぶち上げ実現してしまうなど、何をやらかすかわからない言動で、現役時代は「宇宙人」と称されたが、アラフィフの無謀な挑戦はどこまで本気なのか。(塚沢健太郎) ◇  南の島でのんびり暮らしていたはずの“球界のプリンス”が突然、復活のノロシをあげた。  12日に投稿した動画で「みんな、夢はあるかい!? 1%の可能性があれば必ずできる。今日からトレーニングを始めて、もう1回、プロ野球選手になろうと思います」と仰天発言。「みんなも何か挑戦しようぜ」と呼びかけた。  続いて、バリ島でのランニングや金属バットでサンドバッグをたたく姿など、次々とトレーニング風景の動画をアップ。ところが投球の際、左手にグラブはなし。腹筋中に履いていたのは、運動靴でなく登山靴だった。  そもそも「今日からトレーニングを始めて」とう時点で思いつきの感が否めないが、開設したYouTubeチャンネルでは約8分間、熱弁を繰り広げた。  「99%無理。12年も(野球を)やっていないし、トレーニングも何もしていない。これが勘と経験と度胸。思ったらすぐ行動。すぐ告知。言ってしまったら、やるしかないから。年なんて関係ない。48歳がプロ野球選手。面白いよね」と“新庄ワールド”全開。  「守備は世界一という自信があるから。身体を3カ月で作り上げて、目が衰えているから、180キロぐらいのボールをいつも打っておかないと、プロの球は打てない。バリ生活やめて日本に帰って、バッティングセンターに通う」と本気度をアピールした。  さらに今回、復帰を目指す決意をしたきっかけについて注目発言。2016年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受け、執行猶予中の「球界の番長」こと、清原氏の存在もあったという。  新庄氏は「清原さんがトライアウトの監督をするという情報を1週間ぐらい前に見て。自分でも何かできることないかなと。今朝起きて2秒後に『プロ野球選手になろう』と思った」と激白。  となると、気になるのがワールドトライアウトとの関わりだ。新庄氏が参戦し、清原氏と“合体”となれば、話題性は無限大。実は前から話ができていたのではないかと、勘ぐりたくもなる。  運営会社の田中聡取締役CEO(42)は「そう思いますよね。でも、うちの仕込みではありません。ビックリしました」と笑いながら否定。もっとも「再チャレンジを応援しようというプロジェクトで、オープンのショーケースなので、現在の実力を見せることができる。ぜひ参加してもらいたい」と熱烈なラブコールを送った。  田中CEOは01年から日本ハムで内野手としてプレーし、03年に阪神へ移籍しているが、新庄氏とはいずれも入れ違いで、面識はないという。  ワールドトライアウトには年齢制限があり、独立リーグやアマ選手は27歳が上限だが、元プロにはない。プロ野球12球団でのプレーは難しいにしても、国内独立リーグなら話題性込みで食指を動かす球団もありそうだ。  引退後はバリ島で悠々自適の生活を送っていた新庄氏だが、中年太りするでもなく、見た目やスタイルは変わらず。とてもアラフィフには見えない。昨年11月に夕刊フジが取材した際には、「女の子にモテたいから」という理由でいまだ体脂肪率6%を維持していると明かし、監督に興味を示すなど球界復帰にも意欲をのぞかせていた。  偶然にも、撮影などの仕事のため近日中に帰国予定だという新庄氏。来週は日本に滞在するが、いまのところワールドトライアウトに参加する予定はない。しかし、清原氏から声がかかれば、神宮にはせ参じないわけにはいかないだろう。  「『応援してください』とは言わないけど、楽しんでほしい。『何言ってんだ、こいつ。バカじゃないの?』と思ってくれていい」と、YouTubeで飄々と語った新庄氏。世間の反応は理解している。ただ単に、自分のチャンネルの宣伝なのか。それとも本気なのか。前例のない挑戦が始まった。 引用ZAKZAK(夕刊フジ)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネット王子

Author:ネット王子
バラエティーにサイト、ブログ

おもしろ情報を、伝えています。

最新コメント